観葉植物の風水的な意味とは?あなたに必要な運気はどれか確認しましょう

観葉植物の風水的な意味とは?あなたに必要な運気はどれか確認しましょう

グリーンネックレス

グリーンネックレスはグリーンピースのような丸い葉っぱをもつ多肉植物で、それが連なっているためグリーンネックレスという名称になります。

このグリーンネックレスは風水で大切な要素を持ち合わせており、幸せになる要素の【緑色・玉・揺れる】の3つが含まれているので、気の流れを良くする効果のある植物。要素のなかの「緑色は【癒し】」に効果があるといわれます。

また、感情だけではなく目の癒やし・脳の疲れをとるなどの身体的な部分でも助けてくれる要素となります。また玉ですが、【金運や出世運】に効果があると言われ、いいものを引き寄せるという効果があります。そして「揺れるは【恋愛運】」にいいとされています。

風が良い出会いや良い運気を運んでくれます。この3つのオススメポイントがあるのでグリーンネックレスは非常に風水に有効的な植物。置く場所としてオススメのなのは玄関です。育てるのもそこまで難しくないので初心者向けの植物です。

パキラ

パキラとは幹が太く、葉が尖っているのが特徴的な観葉植物で、風水的な意味としては、緑の癒し効果が高いとされる観葉植物のひとつです。

パキラは葉の形、成長の仕方で風水の保つ意味が変わってきます。形状からくる意味として考えられるのは【丸い葉・鋭い葉・上向きの葉・下向きの葉】

【丸い葉】は気持ちを落ち着かせる効果、【鋭い葉】は邪気を追い払ってくれる効果、【上向きの葉】はやる気になるパワーを発生させる効果、【下向きの葉】は気持ちを落ち着かせてくれる効果があります。

また、幹にも意味があり太くて頑丈なパキラの幹は丈夫なパワーがありぐんぐんと上に成長していく姿は生命力と繁栄力にも優れています。

パキラは置く場所によって効果が変わってくるので自分に一番合っている場所に置くことがベストでしょう。例えば、キッチンに置くと金運アップ、トイレに置くと悪い気を吸い取ってくれる浄化作用、寝室に置くと健康運とリラックス効果などがあります。

パキラは手のひらサイズのものから天井に届く高さのものまで幅広くサイズがあり、比較的安価で手に入れることができます。お手入れもしやすく、枯れづらい植物なので初心者向けの運気向上アイテムです。

モンステラ

モンステラは独特な形の葉っぱをもち、観葉植物のなかでも特に人気のある植物です。風水的にも効果がある植物で、金運・恋愛運をアップするとされ、可愛らしい形の葉をもっているのでインテリアとしても人気が高い観葉植物です。

モンステラは比較的初心者でも育てやすく、プレゼントや贈り物にも人気があるモンステラですが、直射日光が苦手なため室内で育てることがおすすめです。また、素手で葉っぱや茎を折った場合に汁が付着してしまうと肌がかぶれる原因になることもあります。そのためお手入れの際は充分気をつけましょう。

ペットを飼っている場合は手の届かないところやペットが入らないお部屋で育てることをおすすめします。

モンステラはどこに置いても運気が上がるラッキー植物ですが、方角によっても効果が変わってくる点は注意が必要でしょう。

モンステラを置く方角

南:葉の形が丸くて下に下がっている形のモンステラは風水の【火】と【陰】の気をもっています。南はモンステラが持っている火の気を持つ方角となるため南に置くとより効果が高まるでしょう。南に置くことによって知性・芸術に関する運を高めることができます。

東南:東南は【恋愛運】・【結婚運】が上がる方角です。葉の形がハートのモンステラは恋愛運が上がる効果をもっているので方角と合わせて置くことによってさらに運気が上がります。

ガジュマル

沖縄に生えていることで有名なガジュマルですが、ガジュマルには強いエネルギーと強い生命力があり風水にも非常に効果的な植物です。

道路や壁などの硬い材料を突き抜けて生えるエネルギーの強い植物。

【金運・財運】アップをしたい場合は西の方角にガジュマルを置くとより効果的でしょう。西側の気は金運・財運アップにつながる気が流れておりますが、逆に西側の気が汚れているとお金が流出しやすくなってしまいます。そこでガジュマルを置くことによりお金が外へ流れていくことを防ぐことができます。

【仕事運】をアップしたい場合は北西にガジュマルを置くことがオススメです。ガジュマルのぐんぐんと成長していくパワーは仕事運にも効果的です。北西の気が滞らないようにガジュマルを置ききれいにすることで仕事の運を上げることができます。

またガジュマルは風水意外でも沖縄でキジムナーといわれる精霊が住んでいるという言い伝えもあります。キジムナーに願い事を叶えてもらいたい場合は願い事を書いた紙を鉢の下に置いて育てると願い事を叶えてくれるという言い伝えもありますよ。

ガジュマルは熱帯性の植物なので日光を好みます。日光がよく当たる場所で育てるのがおすすめです。比較的枯れにくい植物なので初心者向けの観葉植物です。

 

ポトス

ポトスは冬でも枯れにくく育てやすい観葉植物として人気があります。葉っぱの形は丸みを帯びており、可愛らしい形をしていますが自生地などでは葉っぱに切れ込みが入りハート形になっていることもあります。

ポトスの花言葉は「永遠の富」。花言葉からもわかる通り、風水では金運アップの効果がかなりあると人気です。

ポトスを置くオススメの場所は玄関です。上に伸びるポトスの葉は【陽】の気を持っているので、玄関に置くと良い気が入ってきます。自宅の玄関が大きめなら大きいポトスを、小さめなら小さいポトスをバランスを見ておくことによってより運気がアップします。

また、ポトスは自宅以外でも効果を発揮します。例えばオフィスに置くとポトスの強い生命力と上へ伸びる姿はやる気向上へと繋がります。

自分自身がどの運気を上げたいかによって置く場所を選ぶといいでしょう。

基本的にはどこに置いても運気があがるポトスですが、寝室は避けたほうがいいとされています。強い生命力をもっているポトスは住んでいる人のエネルギーを奪いかねないため充分にリラックスして寝ることができない可能性があります。そのため寝室には向かない運気向上アイテムです。

ポトスは暗い場所でも育つ植物ですが、適度に日光に当ててあげると枯れづらくなります。また、2~3年に1度植え替えをすることによって長持ちしますので定期的にメンテナンスをして長く楽しんで育てることをおすすめします。

よくある質問カテゴリの最新記事