楽屋花のネット通販|インターネット購入のメリット・デメリット

楽屋花のネット通販|インターネット購入のメリット・デメリット

お花のプレゼントのネット通販に対する不安ありますか?

ネット通販イメージ

まだ、ネットが無かった時代、楽屋花はお花屋さんに出向いてお願いするか、電話で注文していました。スタンド花を取り扱っているお花屋さんを探すのは電話帳。花束や小さなアレンジメントはお花屋さんで受け取って、自分で会場に持ち込んで終演後、楽屋で本人に手渡し。

長くこのような文化が続いてきましたが、近年ではネットが普及したことによって「スタンド花」と検索すればすぐに取り扱っているお店を見つけられるようになりました。

花束や、さまざまなステキなアレンジメントも簡単にみつかります。ただ、今まで実店舗に頼むことが当たり前だったためか、ネットのお花屋さんに対して、前向きな印象を持っていない方や不安な方も多いようです。

なんだかネット注文って心配という方のために、ネット注文の特色についてお伝えしていきます。

よくあるネット注文のイメージ(デメリット)

  1. お花の種類をえらべない、実際、目で見ることができない
  2. お店の人に言葉でリクエストを伝えられない
  3. お花屋さんにお任せや、セミオーダーができるの?
  4. 楽屋花の出来上がりをチェックできない
  5. ちゃんとしたお花を贈ってくれるのか心配
  6. メッセージカートがつけられない
  7. 届いたかどうか確認できないのでは?

オススメショップ「Hitohana」の対応方法確認

ネット注文のできるお花屋さんはたくさんありますが、実店舗とほとんど変わらないサービスを提供してくれるショップも多くなりました。

今回は特に今人気のあるお花屋さん「HitoHana」が上のありがちな不安要素1~7に対してどのように対策しているのか観ていきましょう。

HitoHanaの場合
1.お花の種類をえらべない、実際、目で見ることができない?
  ⇒お花の種類や細かい画像をえらんで注文できる

2.お店の人に言葉でリクエストを伝えられない?
  ⇒細かくリクエストを書くことができる。電話での補足説明も可能

3.お花屋さんにお任せや、セミオーダーができるの?
  ⇒お花屋さんにお任せや、セミオーダーも可能

4.楽屋花の出来上がりをチェックできない?
  ⇒出来上がった楽屋花の画像をメールで受け取れる

5.ちゃんとしたお花を贈ってくれるのか心配?
  ⇒届いたお花が折れていたら交換してもらえる保証付き

6.メッセージカートがつけられない?
  ⇒さまざまなタイプのメッセージカードがえらべ、内容もネットで送信できる

7.届いたかどうか確認できないのでは?
  ⇒発送完了のメールが届く。「荷物お問い合わせシステム」で状況確認可能

ネットショップの便利なところ(メリット)

いかがですか?ネット注文もなかなか使いやすそうですよね。
さらに、楽屋花のネット注文には、ネットだからこその便利なところがたくさんあります。

  • 24時間いつでも注文ができる
  • 自分の空き時間にじっくりと吟味できる
  • ほかの購入者のレビューや口コミで評価をチェックして決められる
  • 送り先などを手書き、口頭説明しなくて済むので、行き違いや誤字などが少ない
  • 頼んだお花は、指定日時に楽屋に配送してくれる
  • 自分で持ち歩かずに済む。観劇中やイベント中の置き場所に困らない

ネットショップで出来ないこと(デメリット)

良いことしかないように思うネット注文ですが、自分の「手書きのメッセージ」をそえたい場合、対応してくれるネットショップは、まだまだ少ないようです。日程に余裕を持ってお店の指定した送り先に「手書きのメッセージカード」を郵送すると、楽屋花にそえて配送してくれるショップもありますから調べてみましょう。

ネットのお花屋さんは、顔が見えにくいからこそ、SNSなどを駆使して情報発信や、お客さんとつながることに力を入れているお店もたくさんあります。

お気に入りのお店を見つけたら、どんどんSNSで繋がってリクエストを出してみると良いかも。ネットショップのお花屋さんは、私たちがつかいやすいようにこれからも進化していくことでしょう。

まとめ

ずっと実店舗から楽屋花を贈ってきたという方も、一度、ネット注文をつかってみて下さい。思いのほか便利でびっくりしますよ!

楽屋花の基本カテゴリの最新記事