若手俳優の舞台・イベントに楽屋花を贈る方法とお花の選び方

NO IMAGE

今大人気の若手俳優が出演する2.5次元舞台が大人気です。推しのイケメン俳優さんに喜んでもらう方法として、まず思いつくのが、舞台公演やイベントにお花を届けることですね。

出演者に向けて会場に贈るお花ギフトのことを「楽屋花」と言います。

この「楽屋花」をより良い応援の気持ちとして届けるとき、マナーやタブーなどに引っかからないように知っておくべき知識というものがあります。

今回は、推しの若手俳優さんに「楽屋花」を贈るときに知っておきたい基礎知識をお伝えします。また、オススメのお花屋さんで選ぶ、会場入り口に飾られる楽屋花の花形「スタンド花」についてもご紹介していきます。

推しの若手俳優が喜ぶ「楽屋花」のための基礎知識

漫画やアニメ、ゲームの世界を、若いイケメン俳優さんが演じる2.5次元舞台が注目を集めています。たくさんのステキな若手俳優さんが登場して大人気。

大好きな俳優さんを「推し」と呼んで、応援に力を注ぐファンは、いかに若手俳優さんに喜んでもらうか、日々奮闘していることでしょう。

以前は、イケメン若手俳優さんの活躍の場と言えば、テレビや映画などで、応援はもっぱら画面を通してだけでした。

かつては、プレゼントというと事務所に送るくらいしか方法がなかったのです。しかし、最近では舞台に出演する若手俳優さんが増えたことで、応援の気持ちを「楽屋花」として会場に届ける方法が喜ばれています。

舞台意外にも、ファンとの交流のためのイベントへも使えるとあってお花の贈り物は増加傾向にあります。

楽屋花の種類について知っておこう

舞台やイベントなど、出演者に贈るお花ギフトは「楽屋花」と総称されています。

よく見かける会場の入り口に置かれる高さのあるお花は「スタンド花」や「フラスタ(フラワースタンド)」などと呼ばれます。実はこれも「楽屋花」のスタイルのひとつです。

出演者の人気のバロメーターにもなるので、大きな会場で開催される舞台公演には、たくさんのスタンド花が入り口に立ち並びますね。

推しの俳優さんのファンであればマナーを守って贈って応援して上げましょう。

⇒より詳しい楽屋花の基礎知識

舞台やイベントに「スタンド花」を贈りたい

スタンド花が、推しの人気のバロメーターと聞くと「とにかく大きなものをたくさん贈らなくちゃ」と先走ってお花選びを開始する人もいるかもしれません。

まずはじめにスタンド花を贈るときに大切なのは、イベントのルールを確認することです。

スタンド花は、開催場所や公演日程、イベント内容によって、大きさや運び込む時間帯などルールが変わってきます。

中には、スタンド花を受け付けていない会場もあるので注意。ほとんどの場合、公式サイトにしっかりと明記されていますが、スタンド花を贈ことに慣れていない人は、見逃してしまいがち。

喜んでもらうために贈ったはずの楽屋花がルールに外れていて、公演主催者の迷惑になったら出演者の評価にも響いてしまいます。しっかりと公式サイトなどを確認して、ルールを守ったスタンド花を贈りましょう。

 

各公演やイベントのスタンド花のルールを把握できたら、いよいよお花選びをはじめます。会場に届けるお花選びの参考になる記事も、ぜひ、あわせて読んでみて下さい。

 

楽屋や会場内に飾る「楽屋花」を贈りたい

スタンド花を受け付けていない公演でも、小さめの「楽屋花」ならOKという場合もあります。

出演者に届けられる楽屋花は、俳優さんたちの待合室となる楽屋に飾られることになるのが一般的。会場内の棚や机、空いているスペースなどに置かれて、雰囲気を華やかに演出するのに使われます。

ここで考えておきたいのは、2.5次元舞台などで活躍する俳優さんの多くは、男性であること。

女性は、お花をもらうと嬉しいですし、家に持ち帰って飾り、お世話するのも苦では無い人も多いでしょう。その感覚で、贈り物にお花を選ぶ前に、推しの俳優さんが、お花のプレゼントを喜んでくれるかリサーチしましょう。

スタンド花は会場入り口で公演を盛り上げ、ほとんどの場合は公演が終わると役目を終えて処分されることになります。

そのため、出演者は持ち帰ってお花の世話をする必要はありません。しかし、直接本人に届けられた楽屋花は、各出演者が責任を持たなければならないことも多く、相手の好みをよく考えて選ぶ必要があります。

推しの俳優さんがSNSなどで情報発信している場合は、アップされている画像などから、お花との関わり方なのを読み取ることができます。

華やかなものが良いのか、色はどうかなど最低限必要な好みについて、しっかりと下調べをして楽屋花選びをしてみてください。

 

目を惹くオシャレな「楽屋花」なら『HitoHana』

多くのお花ギフトをとりあつかっていて、さまざまな舞台公演やイベントへの配達実績もあるネットのフラワーショップ「HitoHana」は、個性の光る楽屋花を選ぶことができてオススメ。

2.5次元舞台の公演がメインで開催される東京・大阪圏であれば、他にはないオシャレなスタンド花を贈ることができます。

全国配送可能なお花も多いので、地方公演であってもお気に入りのセンスのある楽屋花を届けられます。持ち帰りやすいものや、お家でも飾りやすい楽屋花も取りそろえられてるのが特徴です。

 

他にはない台座で存在感を放つスタンド花(東京・大阪)

パイプで組み上げられた一般的なスタンドでは無い黒い台座のスタンド花は、とにかく存在感があります。カッコいい印象の紫系を選びましたが、同じ台座でカラーをリクエストすることも出来ますから、衣装のカラーなどと合わせてみるのも良いでしょう。

価格:33,000円(税込)

 

王子様に贈るエレガントなスタンド花(東京・大阪)

豪華なお花の美しさと洗練されたスタンドのデザインがマッチしたスタンド花は、カッコ良いよりエレガントという言葉の似合う王子様のような俳優さんにピッタリです。舞台の内容や役柄によって、スタンドのデザインまでこだわるのもセンス有りです。

価格:27,500円(税込)

 

華やかさで目を惹く2段のスタンド花(全国対応)

大きな劇場や地方の文化会館などで公演の場合は、お花が2段になっているスタンド花も華やかでオススメです。清潔感があって爽やかな白系のお花は、葉物のグリーンも映えて、若々しい俳優さんのイメージです。

価格:22,000円(税込)

 

家でも飾りやすい楽屋花|花束とフラワーベースのセット

活躍をはじめたばかりの若手の俳優さんのお家には、お花を飾る花器が無い場合もあります。

これからたくさんのお花をもらえる人気者になってほしいという思いも込めて、飾りやすい花瓶がセットになったグラスブーケも気づかいのある贈り方。紫のバラは「気品」 「尊敬」「誇り」といった花言葉もあり楽屋花に向いたお花です。

価格:9,900円(税込)

 

「HitoHana」なら、花束と花瓶を別々に注文しても、素敵にラッピングして一緒に届けてもらうことも出来ます。

持ち帰りやすい楽屋花|手のひらサイズのアレンジメント

出演者の多いお芝居や、小さな会場で行われるトークイベントなどの場合、大きな楽屋花を置くスペースが無い場合もあります。スッキリとした雰囲気のカラーを使った手のひらサイズのアレンジメントは、楽屋や会場内でも飾りやすく、持ち帰るときにも省スペース。グラスに活けてあるので、お花の見ごろが終われば花器として使えます。

まとめ

今回は、いま活躍中の若手俳優さんの舞台やイベントに「楽屋花」を贈るときに知っておきたい知識と、人気のネットのお花屋さん「HitoHana」から、オススメのスタンド花、楽屋花をセレクトしてご紹介しました。

楽屋花、とくに、スタンド花は、舞台公演の花形ですが、前半の項目で説明したように、お花ギフトを受け付けていない場合もあります。そんな時は、お花以外のプレゼントをチョイスしてみるのも方法です。若手俳優さんへの贈りものについて調べて見ると、公演までのお稽古にスポットをあてたプレゼント選びの方法も紹介されていました。

ファンが見るのは本番のしっかり出来上がったステージですが、感動の公演の裏には、つみ重ねられたお稽古があるのはご存じのとおり。

ステージのない時はほとんど休みなくお稽古している若手俳優さんは多いのです。汗をかきながらがんばるお稽古に必要なものはなんでしょう。

稽古場に行くとき使ってほしい、稽古の中に使えるものはなんだろう、稽古の合間は何をしているのかな?いろいろ考えながら選んでみましょう。

引用:タオルラボ

推しの若手俳優さんが、喜んでくれる応援の仕方はいろいろありますね。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

 

楽屋花の基本カテゴリの最新記事